靴を履くと親指の爪が圧迫されて痛い。原因や対処方法は?

靴を履いているとき、歩いているときになぜか親指が痛い。

もしくは、この靴を履いているときだけ親指が痛い。

ということはありませんか?

裸足のときは問題がないのに、靴を履いていると親指に痛みが出てしまう。

そんな場合、何点か考えられる要因があります。

ゆうな

靴を履いたときに親指に痛みが出てしまう人必見です!

親指に出る痛みの原因は?

靴を履いているとき、歩いているときに出る親指の痛みの原因は以下のことが考えられます。

  • 靴のサイズが小さい
  • 親指が長く、間違った靴選びをしている
  • 開帳足で爪が反っている
  • 巻き爪

靴のサイズが小さい

靴選びの際は、必ず捨て寸を取らなくてはいけません。

捨て寸とは、靴に先端からつま先にかけて1cmほどすきまを開けることです。

ゆうな

特にヒールの靴は捨て寸が必要です。

捨て寸がなく、つま先が靴の先端とぴったりだと、歩いているときに必ずと言っていいほど指先が靴の先端にぶつかります。

ぶつかり続けて歩いていると、痛みが出てしまいます。

ゆうな

ハンマートゥや外反母趾の原因になりますので、必ず捨て寸は取りましょう!

正しいフィッティング方法はこちらの記事で紹介しています。

正しい靴選びはフィッティングがとても大事!失敗しないフィッティングのチェックポイント

前滑りを起こしている

靴のサイズが大きい、またはストッキングやタイツを履いているため、靴の中で足が前滑りをしてしまい親指が靴の先端に当たって痛い、ということもあります。

同じパンプでもタイツ、ストッキング、素足、靴下でのサイズ感が違うときの対処法

そんな時に必要なのがシリコンの滑り止めの中敷。

足の前側部に貼ることで、足の前滑りを防いでくれます。

ゆうな

詳しい使い方はこちらの記事をどうぞ!
中敷の使い方の疑問はこれで解決!中敷の上手な使い方

親指が長く、間違った靴選びをしている

人間には3つのトゥラインがあります。

親指が長い人はエジプト型、人差し指が長い人はギリシャ型、指の長さがほぼ同じ人はスクエア型です。

ゆうな

このトゥラインに合わない靴を履いていると、足が痛くなりやすいのです!

また足のトラブルにすぐ繋がってしまうので、今すぐ見直す必要があります。

親指が痛くなりやすい人は、もしかすると親指が一番長いエジプト型かもしれません。

指の中で一番親指が長いので、常に靴の先端に親指がぶつかってしまっているかもしれません。

ゆうな

そして好んで履いているのは、トレンドのポインテッドトゥではないでしょうか?

親指が長いエジプト型には、つま先がとがっているポインテッドトゥは合いません。

ゆうな

ポインテッドトゥは人差し指が長いギリシャ型向けの木型です。

親指の辺りから細くなっているので、親指が長いエジプト型にはぎゅうぎゅう締め付けられてしまってまさに拷問レベル….

ゆうな

エジプト型にはラウンドトゥやスクエア型がおすすめです。

もし「それでもポインテッドトゥが好き!」という方には、ラウンドトゥとポインテッドトゥが融合したアーモンドトゥがおすすめです。

あとは先端がほどよくぷっくりしたポインテッドトゥのYOSHIOはおすすめです。

一度履いたらやみつきに…!「合う靴がない!」という現代女性にぜひYOSHITOを勧めたい理由

開帳足で爪が反っている

親指が当たって痛い人の多くはこれが一番の要因ではないかと思います。

開帳足についてはこちらの記事で詳しく書いているのでご参照いただきたいのですが、

外反母趾の原因にもなる「開帳足」は現代女性のほとんどがなっているって知ってた?

開帳足はほとんどの方がなっていると言えるもの。

過去に少しでもヒールの靴を履いていたことがある人、サイズの合わない靴を履いていた人、片膝立ちをすることが多かった人など、ほとんどの人がなっていた可能性が高くあります!

ゆうな

私はハイアーチなのでヒールはほとんど履けないのですが、そんな私でも開帳足気味です!

靴業界に長くいたので、接客中に片膝立ちをしていたら、自分の体重が足にかかったせいで開帳足になってしまいました。

ゆうな

そのくらい開帳足はなりやすいものなんです!

開帳足になると弧の字に支えていた横アーチ(画像左)がゆるんでしまい、足がペタッと落ちて(画像右)幅が広がり厚みが薄くなります。

開帳足の見分け方で簡単なのは、裸足で床にまっすぐ立ったときに、下記の画像のように指のつけ根に足の骨が見えているかどうかで分かります。

開帳足になるとこの画像の足のように、指先が上に反ってしまうのです。

ゆうな

右足の親指が反ってますよね!

反ってしまった指の爪が靴のアッパーにぶつかり、そこから痛みが出てくるのが原因です。

アーチは靭帯なので、また元通りに戻すのはほぼ難しいです。

ゆうな

当たらないようにする対処法は2つあります。

まず1つ目はつま先がぷっくりと厚みがある靴を選ぶこと。

これだけで爪の当たりは避けることが出来ます。

見方が難しいのですが、靴を横から見たときに、つま先に厚みがあるものを選びます。

2つ目はゆるんでしまったアーチを中敷で作ってあげる方法

アーチクッションを入れているときは、ゆるんでいたアーチを一時的に元のカーブがある状態にすることが出来ます。

貼る場所が難しいのでこちらの画像の位置をご参考にしてください!

AKAISHI公式サイトより

巻き爪

巻き爪の人は、靴からくる負荷がかかるとさらに悪化してしまいます。

巻き爪の場合も、靴のつま先にぷっくりと厚みがある靴を選ぶと、爪が靴に当たるのを避けることが出来るので負荷がかかるのを避けられます。

ゆうな

ただし巻き爪の場合は必ず医療機関を受診し、医師の指示に従ってくださいね。

おわりに

親指の当たりや痛みには、原因が何点かあります。

どれかしらに当てはまる場合は簡単に改善出来るものもありますので、ぜひ試してみてください!