息子にプレゼントしたadidasのスタンスミスが長く履けてよかった話

去年、息子の2歳の誕生日にアディダスのスタンスミスをプレゼントに選びました。

子供はサイズアウトが早いから、6000円もする靴を買うなんて、と夫から提案があったときは思いましたが、実は1年以上経った今でも履けています。

高いと思ったけど、こんなに長く履けるのならば買って損はなかったんだ!と今では思っています。

夫からの提案で誕生日プレゼントにスタンスミスを買いました

2歳の誕生日プレゼントをどうしよう、と夫婦で話していたときに夫から提案されたスタンスミス。

息子はいとこが多い上に、知人からもたくさんお下がりをもらっていたため幼児なのに衣装持ちなんです。

靴や帽子ももらっていたので、有難いことに私たちで洋服や靴を買う必要があまりなかったんです。

「いつもお下がりばかりだから、誕生日くらい新しい靴を買ってあげたい」という夫。

ゆうな

そう言われてみればそうかも。誕生日は特別なものを買おう!

と思い、夫が選んだアディダスのスタンスミスを買うことにしました。

誕生日当日、ABC-MARTで試着して買ったのは真っ白なベルクロのスタンスミスです。

普段13.5cmを履いていたのでちょっと大きめの14.0cmにしました。

息子には「お休みの日に履くかっこいい靴」と伝え、保育園には履かずにお休みの日だけに履く靴としていました。

スタンスミスだからこそ大きいサイズに出来た=長く履ける

私は今までスタンスミスって履いたことがなかったのですが、息子の試着を見ててこれはいい!と思ったことがありました。

  • 革だから足に馴染む
  • 甲は薄く、3つのマジックテープが甲をしっかり止めてくれる
  • 足長が思ったより長め
  • かかとの包み込みが良く、止まりがいい

ABCマートで6000円だったのですが、やっぱり高いだけあってしっかりしていると感じました。

革だから足に馴染む

子供靴って合皮が多いと思いますが、スタンスミスは大人と同じ天然皮革を使っています。

合皮と違って天然皮革は肌馴染みが良く、履いているうちに足の形に馴染んでくれます。

最初に足入れをしたときは硬く感じるかもしれませんが、履いていくうちに自分の足に合ったものに仕上げることが出来ます。

合皮は馴染みにくいので、履いているうちに痛みが出てきてしまう恐れもあるんですよね。

ただし重く感じるかもしれません。

甲は薄く、3つのマジックテープが甲をしっかり止めてくれる

息子は子供の割に甲がやや薄め。そしてスタンスミスも甲が薄め気がします。

スタンスミスのアイコンでもある3つのマジックテープがあるおかげで、甲をしっかり止めることが出来るんです。

スニーカーやひも靴を履いたときに良しとされる「甲止まりが良く、指先の自由が効く」状態になります。

甲がしっかり止まるので前滑りすることもなく、指をしっかり動かすことが出来るんです。

大きいサイズを買うことが出来たのも、甲をしっかり止めることが出来たから。

他の子供靴だとデザインの関係だと思いますが、なかなかここまでしっかり止めることが出来るものは少ないんですよね。

甲止まりが悪いのに大きいサイズを履いてしまうと、歩いている振動で靴の中で足がどんどん前へ滑ってしまい、つま先が先端に当たり指の変形や外反母趾などのトラブルにつながってしまいます。

スタンスミスはマジックテープによる甲止まりの良さがそれを防いでくれます!

足長が思ったより長め

これは購入後に気づいたのですが(遅い)、スタンスミスは見た目より履いてみると足長が思ったよりあるんですよね。

足長が長いと捨て寸がしっかり取れるので、サイズ表記より靴自体の長さがあります。

これは息子が持っているニューバランスとスタンスミスなんですが、ニューバランスのサイズは16.0cm、スタンスミスは14.0cmです。

ニューバランスは幅広で足長が短めなんだと思いますが、比べてみるとこんなにも違うんですよね。

ちなみに3歳になった息子は現在15.0cm~15.5cmを履いていますが、16.0cmのニューバランスはサイズアウトしています!そのくらいスタンスミスは大きめで、ニューバランスは小さめなのかもしれないですね。

かかとの包み込みが良く、止まりがいい

靴のかかとの高さがあるので、かかとをすっぽり包み込んでくれるため、足の前滑りを防ぐことが出来ます。

かかとも小さめです。

息子が履いているニューバランスとスタンスミス。左のニューバランスはかかとが丸く大きめな作りですが、スタンスミスはほっそりとしています。

サイズが2cm違うのでかかと全体の大きさが異なるのは当たり前のことですが、丸い作りか細長い作りか、という点は違いが分かるかもしれません。

足のかかとは靴の心臓部なのでとても重要なところです。スタンスミスはかかとを包み込んでくれるので、収まりが良く、かかとが脱げるのを防いでくれます。

ゆうな

これは甲止まりの良さもセットになっています!

かかとの収まりがよく、甲止まりがいい靴はとても理想的。前滑りを防いだり、かかとが脱げることも防げるので、足と靴に一体感が生まれます。

一体感があると、正しい姿勢で歩行が出来るし、余計な力を入れることがないので足が疲れにくくなります。いわゆる歩きやすい靴になるわけです。

子供の足の成長にも良いのです!

履かせるときのスムーズさ

子供の靴は履かせやすさもとても重要になりますよね!

アシックスのスクスクシリーズやニューバランスは、ベロがしっかり開けるので足入れがスムーズですよね。

その点スタンスミスは革に厚みがあるのと、3つのマジックテープがある分がばっと開くのはやや難しいです。

マジックテープをしっかり緩める必要がありますし、ベロを持って足をぐっと入れないと履けません。

最初は手こずりましたが、慣れれば息子1人で履けていたので問題ないと思います。

ただしマジックテープを引っ張って止めることのほうが子供の力だと大変です。息子は3歳になる直前から1人で頑張っていましたが、貼ってもすぐはがれてしまうので大人がやってあげたほうがいいですね。

ゆうな

大変だったかと言うと…特に大変ではなかったです!

サイズアウトの見極め方法

子供の靴が小さいor大きいときの見極め方法ってよく分からないものですよね。

大きい場合は目に見えて分かるのですが、小さい場合は難しいものです。

子供に聞いても分からないことも多いので、ぜひサイズアウトした際の見極め方法をご紹介します!

子供の準備

  • スニーカーを履いたらひもを結ぶ(マジックテープを止める)
  • かかとを地面にトントンと軽く打ち付ける
  • まっすぐ立つ

大人がやること

  • 子供の正面にしゃがみ、両手でかかとを包み込むように触る→かかとに圧迫がないか、ゆるくないか確認
  • つま先を押し、靴の先端に指が当たっていないか確認→当たっていたらサイズが小さい
  • つま先に1cmほど空間が空いていたらまだ履ける

フィッティングは萎えていないとなかなか難しいとも思うので、わからない場合は靴屋さんで聞いてみることもアリだと思います!

正しい靴選びはフィッティングがとても大事!失敗しないフィッティングのチェックポイント

汚れたときのお手入れ方法

いっとき持ってた靴がほとんど小さくなってしまい、履ける靴がスタンスミスしかないときがあったため、保育園に行くときに履かせている時期がありました。

そうすると真っ白なのが、真っ黒に汚れてくるんですよね…。

それは仕方がないので我が家が汚れ落としに使っているクリーナーがこちらです。

大手ケア用品メーカー・コロンブスのレザークリスタルクリーナーは革用の汚れ落とし(クリーナー)ですが、なんとスニーカーのゴム底の汚れにも使えるんです!
スタンスミスは革なので、アッパーの汚れ落としにも使えるし、おまけにそのままゴム底の汚れ落しも出来るので、この一本でゴシゴシするだけで楽にお手入れができるんです。

汚れを落とすクリーナーなので、そのあとはクリームで保湿と栄養補給をして防水スプレーをかければお手入れ終了。

お手入れ自体は手間がかからないしとても簡単なので、汚れも落ちるし革も保湿されてふっくらするので、これだけでも十分長持ちしてくれます。

お手入れをするだけで靴の持ちが劇的に違う!素材別のお手入れ方法を紹介します

本革のスニーカーも水でさっぱり丸洗いしたい人はこちら!

布地以外に本革も!?どんな素材のスニーカーをも水洗いできるスニーカーケア・クリーニングキット

Amazonファッションで購入すると手数料タダで返品出来る

いざ子供靴を買おう!と思っても、小さいお子さんを連れて買い物に行くのも大変だし、試着を嫌がったりして結局買えなかった、ということもありますよね。。。

そんな場合はAmazonファッションを利用がオススメです!

Amazonファッションはお店でファッションを気軽に試着できるみたいに、ネットショップでも気軽に買い物してほしい!というAmazonのサービス。サイズや色が合わなかった、思ったものと違った場合に送料無料でサイズ交換(厳密にいうと返品になるわけですが)をしてくれるんです。

私も以前息子のサンダルを2足サイズ違いで購入し、一足は返品してみました。

すごく簡単だったし対応も早かったので、ぜひ小さいお子さんがいるご家庭は気軽にAmazonのサービスを試してみていただきたいです!

ゆうな

全ての商品が対象なわけではないので、ぜひ関連記事をご一読ください!
Amazon返品無料サービスを利用して子供のサンダルをサイズ違いで購入・返品してみました

【まとめ】子供のスニーカーを買うなら一足はスタンスミスを持っていると長く履ける!

高かったけれど、まさかこんなに長く履けるとは思ってもいませんでした。1年以上履けるし、足にも良いし、おしゃれなのでかなりコスパは良かったと思います。

しかもかなり丈夫です。革だし重さもあるけれど、息子は重さは気にしている様子は今まで一度もありませんでした。

私としては革なので、お手入れをすれば汚れも落ちるし革もちが良くなるので長持ちするところもよかったです。

スタンスミスならパパママとお子さんでお揃いにすることも出来ますよね。

私はかなりオススメな一足です!スタンスミス!