足のサイズが21.5cmの私の靴の選び方

私は足のサイズが21.5cmです。ものによってはそれでも大きく、21.0cmを履いているときもあります。

新卒から約9年間靴業界にいたので、接客するお客様から「足のサイズが小さくて…」「サイズがなくて合う靴が見つからない」と聞くとつい「私もです!お気持ち分かります!」とつい言ってしまうんですよね。

その時よく「どこのお店で靴買ってるんですか?」と聞かれていましたので、足のサイズが小さい私の靴選び方法をご紹介します!

足のサイズが小さい人はどこで靴を探せば良い?国内外ブランドをまとめました

私の足の特徴

私の足のサイズは21.5cm、足囲はCかDです。

スクエア型、ハイアーチなので甲高、かかとは小さめです。

やや外反母趾と内反小趾気味ではあります。

ハイアーチなのでヒールが苦手なため、ローヒールかフラットを好んで履いています。

足のサイズが小さく足囲が細いので、国内メーカーよりもインポートの木型の方が向いている足型です。

学生の頃の靴選び方法

学生の頃は自分の足の特徴など何も分かっていなかったので、22.5cmやあれば22.0cmを履いていました。

ゆうな

今でも信じられないのですが、どうやって履いていたのが疑問です。あまり覚えていないもので…

ただもともとヒールを履きたくて痛くて履けず、ローヒールばかり履いていました。

あとは古着好きだったのでファッションはカジュアル系。ローヒールやフラットシューズ、スニーカーばかり履いていました。

その当時は古着屋さんで買ったり、丸井であしながおじさんやjelly beansを買って履いていました。

社会人になってから

入社した会社はアパレル系で、私は靴の売り場に配属になりました。

そこではインポートから国内メーカーの靴まで取り揃えていたので、毎日接客をしながら靴の勉強をしていました。

そこで22.0cmだと思っていた自分のサイズが、実は21.0cm〜21.5cmだと知って驚きました。今まで大きいサイズを気にせず履いていたのです。

それから会社で少し安くなるので、インポートの靴を奮発して買って履くようになりました。

ゆうな

入社1、2年目はインポートの靴を頑張って買っていましたね…。もともとファッションが好きだったので、社会人になって今まで買えなかった分、ガンガン買っていました。。。

クリスチャンルブタン、ジミーチュウ、セルジオロッシ、サルトル、クロエ、マークジェイコブス。

靴好きな人なら靴をたくさん持っているって聞きますが、職業柄私もたくさん持っています…

結婚して子育てしている今になって思うのは、あのときたくさん自分の足に合う靴を買って良かったと思います。今では高い靴なんて買えないので????

きっと靴業界に就職しなかったら、私は自分の足のことも何も知らず、間違った靴選びをし、合わない靴をたくさん履いていたと思います。

小さい子供がいるのでこれらの靴は特別な日にしか履かなくなってしまったけれど、頑張って買った分、手入れをしているので今でもきれいな状態を保ってくれています。

無理に婦人靴を買わないことにした

就職して自分の正確なサイズと特徴を知ることが出来たので、どんな靴なら合うか、分かるようになりました。

そこで分かったことは「合うサイズを履くためには婦人靴じゃなくてもいい」です。

自分に合うサイズ、つまり場合によってはキッズを履くことも選択肢に入れるということです。

さすがにパンプスは難しいのですが、スニーカーとUGGのブーツはキッズサイズを履いています。

UGGはキッズサイズで十分いける!

UGGはレディースの5でも大きくてかかとが浮いてしまうので、試しにキッズを履いてみたところぴったり!

レディースとキッズは中がムートンかボアかの違いはあります。

レディースはムートンなので足あたりが良く、柔らかくふわふわ。

キッズはボアなので、履いているうちにゴワつくことがあります。

見た目ではレディースかキッズかは分からないので気にならないし、おまけにキッズサイズの方が2万円で買えるのでレディースで買うより安いんです。

あと最初買うときはちょっと恥ずかしかったけれど、キッズで買う大人の女性は割といるみたいです。

サイズが合うし安いので、UGGはキッズサイズがオススメです。

スニーカーはデザインをちょっと選ぶ

スニーカーは大人用とキッズでは見た目で違いが出てしまいます。

ゆうな

シンプルなVANSのスリッポンでも、キッズサイズだとアウトソールのゴム底の厚みがあるのでちょっと違うんですよね….。

ハイカットのナイキも見ただけだと違いは分からないですが、履いてみるとアウトソールのずんぐりむっくり感が出てしまい、大人が履くと不自然になります。

なのでなるべくキッズを履いているとは分からないデザインを選ぶようにしています。

今まで履いたキッズサイズのスニーカーはコンバース、コムサイズム、TOMSです。

コンバースは海外で買ったものなので、デザインが大人と全く変わりませんでした。

コムサイズム

コムサイズムも大人でも履けるようなスニーカーにしましたが、デザインやサイズ以外でキッズで良かったところは合成皮革だったこと。

汚れたら洗えるし、雨の日も気にせず履けるのでたくさん履いています。

TOMS

TOMSもキッズサイズで履いていましたが、TOMSはレディースとキッズだとアウトソールに違いがあります。

大人用だとエスパドリーユなのですが、キッズサイズだとゴム底です。

よく見ると「キッズを履いている」と分かってしまいそうですが、そんなにじっと見る人もいないだろうしと気にしませんでした。

ゆうな

ゴム底で良かったのはクッション性があることですね!

TOMSはフラットシューズなので地面の衝撃が直に足にきてしまいます。ゴム底は衝撃を吸収してくれるので、疲れにくく痛くなりにくいです。

あと革を使用していないので洗えるのもキッズサイズの良いところ!

布地以外に本革も!?どんな素材のスニーカーをも水洗いできるスニーカーケア・クリーニングキット

最近よく買っているショップ

アウトレットシューズ

子供が産まれてから仕事は続けているものの、独身の時のようにお金は使えなくなってきています。

そして物欲も減っているのでそんなに服も靴も買わなくなりました。買うときもすごく吟味して買うようになりました。

今では靴を買うお店はほとんどネットです。店頭で買うより断然安いんですよね。

よく利用しているショップはアウトレットシューズです。

ここの靴はほとんど21.5cmから作るがあるし、可愛いのに3000円前後の靴ばかりなんです!

シューフィッターの人がスタッフにいるので安心です。

おしゃれな靴を安く買うならフィッターがいるネットショプのアウトレットシューズがオススメ!

SESTO Being at Kobe!

SESTO Begin at Kobe!の靴はまだ試してはいないのですが、作りがものによっては21.5cm〜、ほとんどが22.0cm〜あります。

足囲が2Eなので私には大きいと思いますが、かかとが小さく作られているので現代人の木型の人にはとてもオススメしたいメーカーさんです。

ゆうな

価格も3000円前後でプチプラ、そしてトレンド間満載の可愛い靴だらけ!

可愛すぎて本当に買いたい。とても気になっているお店です。

楽天市場のSESTO Being at Kobe!の靴は日本人向けの木型でプチプラ&すごく可愛いんです!

21.5cmサイズの私が靴選びで心掛けていること

「靴のサイズがない」ということは分かっているので、買い物に行くお店ではあまり必死に探すことはしません。疲れてしまいます。

下調べをして小さいサイズの取り扱いがあるお店に行って選ぶようにしています。

あとは気に入ったものでサイズがあったら少し高めでも買うようにしています。

1万円以上の靴ってやっぱり革の持ちが良かったり、靴自体の作りがしっかりしているので長持ちします。

そして気に入って買った靴は日頃からお手入れをするので、きれいな状態を保つことが出来ます。

そのおかげで10年近く経ってもきれいにキープしている靴が多いので、良い靴を買っておいてよかったと思うことが多いです。

靴を買いに行くときに必ずチェックするのは百貨店です。伊勢丹のオリジナルブランド、ナンバートゥエンティワンは小さいサイズの取り扱いがあるのでなるべくチェックするようにしています。

他にも丸井のらくちんキレイパンプスも見ます。丸井は20.5cmからサイズ展開をしているので、履けるサイズが多いと靴選びも楽しいんですよね!

お手入れをするだけで靴の持ちが劇的に違う!素材別のお手入れ方法を紹介します

【まとめ】サイズが小さくても選ぶ方法はたくさんある!

サイズが小さい人は選ぶのが大変ですが、お店には小さいサイズが少なくても、足に合った靴はたくさん選ぶ方法があります。

インポートだったり、オンラインショップで探したり、スニーカーやブーツはキッズサイズにしてみたりと、用途によって見るお店を買えてみると意外と見つけることが出来るんです。

サイズが小さい人は今まで足に合ったサイズの靴履いていなかったので、サイズが合うとぴったり締め付けられている感覚があるかもしれません。サイズや足型など合っていたら問題ないので、選ぶ際はポイントをしっかり見極めてみてくださいね!