レギンスは2018年秋冬のマストアイテム!今年っぽくなる洋服と靴のコーディネート紹介

2018年秋冬のトレンドレッグアイテムはずばり「レギンス」

「レギンスって何年か前に流行って定番化していたけれど、最近見かけないあれ?」

と思われるかもしれませんが、今年の秋冬のマストなレッグウェアなんです。

ゆうな

今年っぽいスタイリングを、今回は珍しく洋服+靴セットでご紹介します!

2018年秋冬のおすすめなレギンスはこれ

レギンスって聞くと、黒やグレーのダークカラーを思い浮かばないですか?

ゆうな

私も合わせやすくて黒いレギンスたくさん持っていました。

寒いけどタイツを履くにはまだ早い、カジュアルな服装ならレギンス、というように使い勝手がめちゃくちゃいいレギンス。

でも今年は、白やベージュのレギンスが注目を浴びています。

ゆうな

おまけにデザインも大きな変化が!

今年のレギンスはスリットが入っています。

スリットがあることで、ボリュームのあるスニーカーの足元がすっきりしたり、フェミニンなコーディネートにも相性がいいのです。

今年っぽいレギンスのコーディネート

今年らしさがあるレギンスのコーディネートは「ロングスカート」「ワンピース」です。

出来ればスカートはしっかりロング丈で、そこからチラッと白やベージュのレギンスが見えるのがおしゃれです。

ゆうな

パンツなどのカジュアルスタイルよりも、スカートやワンピースのフェミニンなのが今年っぽさが出ます!

たとえばワンピースとのコーディネート。

今年注目のイエローのスウェット素材のワンピースです。

ゆうな

足元はスリットが入っているレギンス!

画像リンクはパンツで合わせていますが、ここもレギンスでも良いですよね。

ゆうな

ワンピースが長めの丈なのも今年っぽい!

カジュアルなスカートに合わせても、スリットタイプのレギンスなら女性らしさもあります。

アウターはこのくらいボリュームがあると、脚やせ見せ効果もあります!

足元は女性らしいアイテム、アウターはライダーズのメンズライクなミックススタイルもおしゃれです。

ボリュームのあるストールや、スヌードを合わせるのもいいですよね!

妊婦さんにもぜひレギンスをおすすめしたい

私は妊婦さんにもレギンスをおすすめしたいです。

つわりで洋服の締め付けが辛くないですか?またお腹が大きくなるにつれて、スカートやパンツが窮屈になります。

ゆうな

私もちょっとの洋服の締め付けが吐き気につながってしまい、3ヶ月くらいからゆるめの洋服に切り替えました。

身体を冷やさないためにマタニティタイツやレギンスが必須になりますが、まだタイツを履くには早い、もしくは春先にもうタイツを履くのは遅いっていうときがありますよね。

そんな時にぜひ履いていただきたいです。

ジャンパースカートなら体を締め付けないし、お腹が大きくなっても着れますね!

妊娠したら靴選びも大切!妊婦さんに合う靴の選び方

レギンスに合わせる靴はどんなもの?

レギンスにスリットが入っているので、女性らしいパンプスを合わせるとよりきれいです。

イエローやレッドの色を入れてアクセントにしたり、スエード素材やツイード素材と合わせるのもおすすめ。

ゆうな

せっかく今年っぽいレギンスを合わせるなら、靴も今年っぽいものを合わせたいですね。

今年の秋冬、スニーカーは厚底でボリュームがあるものがトレンドです。

お父さんのスニーカーを借りてきたように見える、ダッドスニーカーが人気。

ゆうな

きれいめにも合わせられる、アディダスのスリッポンも可愛いと思います!

スリッパで合わせたり

取り入れるだけでコーディネート上級者に!バブーシュ/スリッパは万能アイテムだった!

バレエシューズで合わせたり

10/26 9:59マデ 1790円 【在庫限り】送料無料 定番 バレエシューズ フラットシューズ 黒 大きいサイズ パンプス 痛くない レディース 走れる 歩きやすい フラット スエード エナメル ぺたんこ ペタンコ 小さいサイズ 靴 ローヒール ssa

これからの時期はもこもこのシューズで合わせるもおすすめです。

【10%OFFクーポン】アグ UGG アンスレー スリッポン ムートン レディース 3312 Women’s Slipper Collection Ansley フラットシューズ シープスキン オーストラリア

おわりに

以前はやっていたレギンスよりも、今年のレギンスはカラーバリエーションが増えて可愛く、よりおしゃれなレッグアイテムになりました。

かなり便利で万能アイテムなので、今までも履いた経験がある方が多いかもしれません。

お洋服を変えてみたり、合わせる靴を変えてみるとよりおしゃれで洗練されたコーディネートができると思います!

新しく進化したレギンスを取り入れて、2018年秋冬のコーディネートを楽しみましょう!