【2019年秋冬版】スクエア型に合う靴の選び方

スクエアトゥ トレンド

人間の足型は3つあり、どの足型かによって、合う靴・合わない靴が分かります。

ゆうな

自分の足型がどのタイプか分かることにより、靴選びの失敗は大きく防げます!

この記事では、日本人の5%しかいないとされている、スクエア型に合う靴をパンプス、シューズ、ブーツ、スニーカーをご紹介しますね。

ゆうな

2019年秋冬は、スクエアトゥが大流行!スクエア型さんには合う靴がたくさんお店で並んでいますよ!

今季トレンドシューズ!

スクエア型ってどんな足?

足には「ボール部」と呼ばれる、親指と小指のつけ根の辺りにある骨が曲がるところがあります。

ボール部は歩くときに足が曲がるところで、靴も同じところが曲がります。(返りが良いとも言います)

そしてボール部が幅の中で一番広さがあります。

3つの足型のうち2つはボール部がしっかりななめの線で繋がっていますが、スクエア型の場合はこのボール部が斜めではなく「一直線」に繋がっているのです。

丸をつけた部分がスクエア型のボール部です。

ボール部が一直線だと、指の長さもほぼ同じになります。

例えば日本人に多いとされるエジプト型は親指〜小指までの長さが順番に短くなって行きます。

親指が一番長く、小指が一番短いです。

しかしスクエア型は5本とも長さがほぼ変わりません。

中には親指が長く、他の指の長さがほぼ変わらない方もいらっしゃれば、親指〜小指の長さが順番な方もいます。

その場合はボール部の位置で確認してみてください。

ゆうな

ボール部については一度なったら悪化させない対応を!外反母趾・内反小趾予備軍の靴の選び方で軽くお話ししています。ご参照ください。

スクエア型について、詳しくはこちらの記事に書いています。

足型別の靴の選び方〜スクエア型ってどんな足?

スクエア型に合うトゥラインと合わないトゥライン

スクエア型に合うトゥラインと合わないトゥラインはこちら。

スクエア型に合うトゥライン

  • 足と同じスクエアトゥ
  • 親指と小指のつけ根がぷっくりとしているラウンドトゥ

スクエア型に合わないトゥライン

  • ポインテッドトゥ
  • アーモンドトゥ

スクエア型は親指と小指のつけ根が一直線なので、靴も同じようにボール部が一直線である必要があります。

ゆうな

一直線でないと小指やつけ根が痛くなる原因になります。

ここ数年はつま先がとがったポインテッドトゥが大流行しているので、靴屋さんにはほぼほぼポインテッドトゥの靴が並んでいます。

流行っているから、テレビや雑誌でよく見るから、とスクエア型の方も履いていらっしゃるかもしれません。

でもポインテッドトゥはスクエア型には相性の悪いトゥラインなんです。

スクエア型に朗報!2019年秋冬の靴のトレンドはスクエアトゥ

ゆうな

でもスクエア型の方に朗報です!

2019年秋冬は、スクエアトゥが流行中。

あまり置いていなかったスクエアトゥの靴がお店にたくさん並んでいるんです!

今年特に注目を浴びているのが、甲まで覆われたかぶりが深いバレエシューズ。

こういうスリッパサンダルも人気です。

またレオパード柄は今年人気復活ですね。

かぶりは浅めでも、トゥラインがスクエアトゥのバレエシューズもあります。

チャンキーヒールは今年も人気。

嬉しいことにスクエアトゥのブーツも多いです!

今年も傾向としてはショートブーツが人気なので、ショート丈が多いですね。

ゆうな

流行している分、種類も豊富で可愛いデザインがたくさんあります!

このスクエアトゥのトレンドがいつまで続くか正直分からないので、たくさん種類が選び放題のうちにまとめて購入するのも手です。

ゆうな

スクエアトゥの靴って年齢層が高かったり、おしゃれなデザインが少なかったので…

2019年秋冬のトレンドシューズをまとめた記事もあるので、よかったらご参照ください。

2019年秋冬 トレンド 【2019年版】秋冬のレディーストレンド靴のご紹介

スクエア型のスニーカーの選び方

スニーカーでもスクエア型に合ったトゥラインを選ぶ必要があります。

ゆうな

でもスニーカーにはスクエアトゥはないんですよね…

でも大丈夫。
スニーカーはもともとの作りがゆったりしており、スクエア型が当たりやすい小指のつけ根の部分もぷっくりしたものが多いです。

ポインテッドトゥのスニーカーは避けていただいた方がいいですが、一般的に多いラウンドトゥは比較的履けます。

ゆうな

ただしブランドやメーカーによって、ボール部が広い・狭いものがあるので、試着してみて当たる・痛いと感じたらやめてくださいね。
スニーカーにも合う合わないがある!足型別スニーカーの選び方

そのときに気をつけてもらいたいのが幅広のスニーカーを選ぶこと。

本当に幅広さんなら問題ありませんが、ほとんどの人が「親指のつけ根、小指のつけ根があるボール部が当たる=幅が広い」と思われています。

ゆうな

もしかすると「開帳足」になっているために幅広だと思われている可能性があります。

その場合、やたらと幅広い靴を選ぶのは失敗の元。
最悪の場合、足のトラブルにつながるまたは悪化する恐れがあります。

開帳足や、幅についてはこちらでご紹介しています。

手持ちの靴の小指が当たって履けないようだったら

お手持ちの靴の小指が当たって履けない場合、応急処置にはなりますが、履けるように対策する事は出来ます。

ポイントストレッチャーという、伸ばしたい部分を内側と外側からはさんで部分的に柔らかくするという器具です。

傷や汚れがつくので、柔らかくしたいところに当て布をかけて、ポイントストレッチャーではさみます。

数回ぎゅっぎゅっと持ち手の部分に力を入れてはさむだけでOKです。

ゆうな

スウェードやヌバックは柔らかいので、強く力を入れたり何度もはさむとすぐ伸びてしまうのdr、力の加減や回数に注意してください。

エナメルにも使えますが、シワが寄る可能性が高いです。
履いているうちにシワが寄ったところからヒビ割れする恐れもあるので、使うときは注意してください。

その場合は両面からはさまずに、内側からポイントストレッチャーの片方の玉だけを押し当ててあげるだけでも柔らかくなります。

ゆうな

その際は革用柔軟剤を布に取り、当ててあげると革に柔軟剤が染みこんで柔らかくなりますよ!

ただし柔軟剤も素材によってはシミになる恐れがあります。

ほとんどの革は柔軟剤が乾くと跡が消えますが、デリケートな革や色はシミになりやすいので、心配な場合はつけない方ほうがいいでしょう。

ゆうな

靴屋さん、ケア用品屋さんやお修理屋さんに使いたい靴を持っていって聞くのもいいかもしれませんね!

ポイントストレッチャーをご紹介しましたが、あくまでも手持ちの靴の応急処置となります。

本来だとスクエア型に合うトゥラインを選んでいただいたほうがいいので、なんでもかんでも「ポイントストレッチャーで伸ばせばいい」というのは正しい靴選びではないのでご注意くださね。

【まとめ】スクエア型に合う靴を買うなら2019年秋冬が狙いどころ!

日本人の5%しかいないと言われているものの、実は多いスクエア型の人。

親指と小指のつけ根(ボール部)が一直線なので、足型と同じトゥラインの靴でないと小指が痛くなりやすい足型です。

なかなかスクエア型に合う靴が少なかったですが、2019年秋冬はスクエアトゥがトレンド。

そのためお店にはスクエアトゥの靴がたくさん売られています!

ゆうな

スクエア型の人は可愛くおしゃれなスクエアトゥの靴を買うチャンスです!

パンプス以外でお探しの人は、幅が細いデザインや、アーモンドトゥ以外のスニーカーやシューズを選んでみてくださいね。

スニーカーにはスクエアトゥがないのですが、いわゆる幅細や楕円形のトゥラインでなければ、よく売られているスニーカーでも履くことが出来ます。

ぜひスクエア型に合う素敵な靴を見つけてくださいね。

以上ゆうな(@yuunacinderella)でした。